2010年11月17日

2009年購入書籍統計

ふと思い立って2009年の購入書籍の統計を取ってみました。

購入数が多かった出版社は以下の通り。
1位 東京創元社 35冊
2位 早川書房 31冊
3位 講談社 17冊
4位 角川書店 15冊
5位 新潮社 14冊
6位 朝日新聞出版 12冊
7位 文藝春秋 11冊
8位 中央公論社 7冊
9位 光文社 6冊
10位 インロック,国書刊行会 5冊

概ね予想の範疇にある結果となりました。
東京創元社と早川書房が双璧というのは当然と言えば当然。
自分の読書傾向を如実に示していると言えます。
3位以下はやや混戦ですね。

面白いので2010年の統計も取ってみようと思います。
新年早々にでも出来たら良いのですけれど。
posted by 森山 樹 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41754035
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック