2011年07月24日

2011年東京創元社復刊フェア

毎年恒例の東京創元社復刊フェアの対象作品が決定したようです。
http://www.tsogen.co.jp/news/2011/07/11072219.html

ウィリアム・アイリッシュ『ニューヨーク・ブルース』
F・W・クロフツ『サウサンプトンの殺人』 
ジュリアン・シモンズ『コナン・ドイル』 
ロナルド・A・ノックス『陸橋殺人事件』 
クレイグ・ライス『マローン殺し』
アレイスター・クロウリー『ムーンチャイルド』
アーサー・マッケン『怪奇クラブ』
ジョン・ウィンダム『時間の種』 
ブライアン・W・オールディス『グレイベアド』
フレドリック・ブラウン『73光年の妖怪』

個人的にはいまいちかなあ。
アレイスター・クロウリー『ムーンチャイルド』は購入するだろうけど。
アーサー・マッケン『怪奇クラブ』も楽しみと言えば楽しみかも。
後はジュリアン・シモンズ『コナン・ドイル』くらいですかね。

オーガスタス・ダレス『ソーラー・ポンズの事件簿』復刊してくれないかなあ。
やっぱりあまり需要はないのですかねえ。
posted by 森山 樹 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46935716
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック