2013年11月05日

2013年12月書籍購入予定

12.01 水野良 ロードス島戦記(2)炎の魔神 角川スニーカー文庫
12.05 田中芳樹 アルスラーン戦記(5)征馬孤影 光文社文庫
12.05 伽古屋圭一 帝都探偵物語 謎解け乙女 宝島文庫
12.06 梶尾真治 おもいでエマノン 徳間文庫
12.06 ゲイル・ギャリガー ソフロニア嬢,発明の礼儀作法を学ぶ ハヤカワ文庫FT
12.06 宵野ゆめ グイン・サーガ(132)サイロンの挽歌 ハヤカワ文庫JA
12.06 小川一水 天冥の標(8)新世界ハーブC ハヤカワ文庫JA
12.06 ラヴィ・ディドハー ブックマン秘史(2)影のミレディ ハヤカワ文庫SF
12.10 舟田詠子 パンの文化史 講談社学術文庫
12.13 佐藤亜紀 醜聞の作法 講談社文庫
12.21 ピーター・トレメイン 翳深き谷(上) 創元推理文庫
12.21 ピーター・トレメイン 翳深い谷(下) 創元推理文庫
12.21 レイ・カーソン 炎と茨の姫 創元推理文庫
12.21 ジョゼフ・ディレイニー 魔使いの弟子 創元推理文庫
12.21 ローナ・バレット サイン会の死 創元推理文庫
12.25 小野不由美 十二国記 華胥の幽夢 新潮文庫
12.25 仁木英之 先生の隠しごと 新潮文庫
12.25 三上延 ビブリア古書堂の事件手帖(5) メディアワークス文庫

暫定版ですが楽しみな本が多くて嬉しいです。
何と言っても,〈修道女フィデルマ〉シリーズ『翳深い谷』の邦訳が嬉しい。
もっと早い頻度で刊行されてもいいのになあ。
『ビブリア古書堂の事件手帖』の最新巻にも期待します。
物語は後半に突入ということで転機が訪れそうな予感があります。
今月に続いて〈グイン・サーガ〉の新刊も刊行予定。
五代ゆうと宵野ゆめのふたりが交互に書き綴る形式となるのかしら。
栗本薫ではないにせよ,続きが読めるというのは僥倖であります。
〈アルスラーン戦記〉と〈ロードス島戦記〉の再読も復刊に合わせて進めたいもの。
2013年を締めくくるに相応しい読書を行いたいものであります。
posted by 森山 樹 at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/79934153
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック