2011年08月08日

2011年9月書籍購入予定

09/12 石橋崇雄 大清帝国への道 講談社学術文庫
09/15 トーベ・ヤンソン 小さなトロールと大きな洪水 講談社文庫
09/16 佐藤賢一 革命のライオン 集英社文庫
09/21 カサンドラ・クレア シャドウハンター 灰の街(上) 創元推理文庫
09/21 カサンドラ・クレア シャドウハンター 灰の街(下) 創元推理文庫
09/22 朱川湊人 わくらば追慕抄 角川文庫
09/28 西條奈加 恋細工 新潮文庫
09/上 スティーグ・ラーソン ミレニアム(1)(上) ハヤカワ・ミステリ文庫
09/上 スティーグ・ラーソン ミレニアム(1)(下) ハヤカワ・ミステリ文庫
09/下 ケン・スコールズ 失われた都(上) ハヤカワ文庫FT
09/下 ケン・スコールズ 失われた都(下) ハヤカワ文庫FT

暫定版。
微妙な感じの一か月ですねえ。
楽しみなのは佐藤賢一〈小説フランス革命〉が文庫化開始ということ。
スティーグ・ラーソン〈ミレニアム〉の文庫化も早かったですね。
朱川湊人『わくらば追慕抄』は確か単行本で持っていた筈。
部屋の何処かに積んであることかと思います。
基本的には積読本を崩す一か月になりそうです。
posted by 森山 樹 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2011年07月04日

2011年8月書籍購入予定

08/03 丸山天寿 咸陽の闇 講談社ノベルス
08/04 大森望・編 NOVA(5) 河出文庫
08/04 津原泰水 たまさか人形堂物語 文春文庫
08/11 ジェデダイア・ベリー 夢探偵アンウィンと〈カリガリ・サーカス〉 創元推理文庫
08/11 森晶麿 奥の細道オブザデッド スマッシュ文庫
08/12 恩田陸 きのうの世界(上) 講談社文庫
08/12 恩田陸 きのうの世界(下) 講談社文庫
08/23 ヤン・ブレキリアン ケルト神話の世界(上) 中公文庫
08/23 ヤン・ブレキリアン ケルト神話の世界(下) 中公文庫
08/30 坂木司 夜の光 新潮文庫
08/30 笹本祐一 妖精作戦 創元SF文庫
08/30 パトリシア・A・マキリップ 風の竪琴弾き 創元推理文庫
08/下 栗本薫 グイン・サーガ・ワールド(2) ハヤカワ文庫JA
08/下 五代ゆう アバタールチューナー(4) ハヤカワ文庫JA
08/下 瑞智士記 天翅少女人形館 ハヤカワ文庫JA

それなりに数はあるけど,目玉的な作品には欠けるなあ。
創元から復刊の笹本祐一『妖精作戦』は楽しみだけど。
『星のパイロット』も復刊してくれないものですかねえ。
『アバタールチューナー』は順調に4巻が刊行の見込み。
それまでには何とか3巻も読了せねばなりません。
海外小説が低調なのはちょっと残念。
もう少し早川文庫で好みの作品を出して欲しいものです。
posted by 森山 樹 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2011年06月06日

2011年7月書籍購入予定

07/06 高田崇史 カンナ 出雲の顕在 講談社ノベルス
07/06 三津田信三 生霊の如き重る者 講談社ノベルス
07/08 三木大雲 怪談和尚の京都怪奇譚 文春文庫
07/11 吉田敦彦 オイディプスの謎 講談社学術文庫
07/11 ジョン・R・キング ライヘンバッハの奇跡 創元推理文庫
07/21 パトリシア・A・マキリップ 海と炎の娘 創元推理文庫
07/25 初野晴 初恋ソムリエ 角川文庫
07/25 京極夏彦 妖怪の理 妖怪の檻 角川文庫
07/下 瀬尾つかさ 約束の方舟(上) ハヤカワ文庫JA
07/下 瀬尾つかさ 約束の方舟(下) ハヤカワ文庫JA
07/未 P.G.ウッドハウス 感謝だ,ジーヴス 国書刊行会

少ないですねえ。
質的にもちょっと寂しい感じ。
旅費が嵩む時期なので有難いと言えば有難いけど。
残り2冊となった〈カンナ〉の最新刊は楽しみ。
“出雲”は〈QED〉とは違うアプローチとなるのかしら。
また,『初恋ソムリエ』と『生霊の如き重る者』も即読みとなりそう。
海外小説は寂しいですね。
〈イルスの竪琴〉の順調な復刊は嬉しいけれども。
posted by 森山 樹 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2011年05月02日

2011年6月書籍購入予定表

06/10 大崎梢 夏のくじら 文春文庫
06/13 パトリシア・A・マキリップ イルスの竪琴(1) 創元推理文庫
06/15 T.ヤンソン ムーミン谷の冬 講談社文庫
06/16 J.L.ボルヘス 詩という仕事について 岩波文庫
06/25 恩田陸 チョコレートコスモス 角川文庫
06/25 桜庭一樹 GOSICK(8) 角川文庫
06/28 米澤穂信 儚い羊たちの祝宴 新潮文庫
06/28 ジル・チャーチル フーズ・ソリー・ナウ(仮) 創元推理文庫
06/28 ジョン・R・キング ライヘンバッハの奇跡 創元推理文庫
06/30 加藤実秋 黄金坂ハーフウェイズ 角川書店
06/上 ジョージ・R・R・マーティン 星の光,いまは遠く(上) ハヤカワ文庫SF
06/上 ジョージ・R・R・マーティン 星の光,いまは遠く(下) ハヤカワ文庫SF
06/下 ゲイル・キャリガー アレクシア女史,飛行船で人狼城を訪う ハヤカワ文庫FT
06/下 五代ゆう アバタール・チューナー(3) ハヤカワ文庫JA

割と多めですが例によって購入に踏み切るかは微妙な作品も。
楽しみなのは『アバタール・チューナー(3)』あたり。
ジル・チャーチルの作品は〈グレイス&フェイヴァー〉の新刊なら嬉しい。
ジョージ・R・R・マーティンの作品にも期待をしたいところです。
posted by 森山 樹 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2011年04月06日

2011年5月書籍購入予定表

05/06 オーエン・コルファー 新・銀河ヒッチハイクガイド(上) 河出文庫
05/06 オーエン・コルファー 新・銀河ヒッチハイクガイド(下) 河出文庫
05/10 近藤史恵 モップの精は深夜に現れる 文春文庫
05/11 J.G.フレイザー 図説金枝篇(下) 講談社学術文庫
05/11 ケイト・キングスバリー 首なし騎士と五月祭 創元推理文庫
05/13 T.ヤンソン ムーミンパパの思い出 講談社文庫
05/13 T.ヤンソン ムーミン谷の夏まつり 講談社文庫
05/14 小川一水 風の邦,星の渚(上) ハルキ文庫
05/14 小川一水 風の邦,星の渚(下) ハルキ文庫
05/17 J.G.ボルヘス 七つの夜 岩波文庫
05/25 桜庭一樹 GOSICKs(4) 角川文庫
05/25 谷川流 涼宮ハルヒの驚愕(前) 角川スニーカー文庫
05/25 谷川流 涼宮ハルヒの驚愕(後) 角川スニーカー文庫
05/28 上橋菜穂子 天と地の守り人(1) 新潮文庫
05/28 上橋菜穂子 天と地の守り人(2) 新潮文庫
05/28 上橋菜穂子 天と地の守り人(3) 新潮文庫
05/28 ロバート・チャールズ・ウィルスン クロノリス時の碑 創元SF文庫
05/28 クラーク・アシュトン・スミス ヒュペルボレアス極北神怪譚 創元推理文庫
05/上 冲方丁 マルドゥック・スクランブル短篇集 ハヤカワ文庫JA
05/上 栗本薫他 グイン・サーガ・ワールド(1) ハヤカワ文庫JA
05/上 クリスティン・カショア 剣姫 ハヤカワ文庫FT
05/下 小川一水 天冥の標(4) ハヤカワ文庫JA

ちょっと多めかなあ。
気にはなるけど,買わずに済ませる作品もありそうです。
期待はC.A.スミス『ヒュペルボレアス極北神怪譚』。
それから文庫本形式の雑誌『グイン・サーガ・ワールド』も楽しみです。
『新・銀河ヒッチハイクガイド』は大いに気になる作品。
D.アダムスの名作を引き継ぐ作品なのでしょうか。
あのぼんくらぶりを意図的に出すのは難しいような気がしますが。
posted by 森山 樹 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2011年03月07日

2011年4月書籍購入予定表

04/04 アーシュラ・K・ル=グウィン パワー(上) 河出文庫
04/04 アーシュラ・K・ル=グウィン パワー(下) 河出文庫
04/06 ジョルジュ・バタイユ エロティシズムの歴史 ちくま学芸文庫
04/11 J・G・フレーザー 図説金枝編(上) 講談社学術文庫
04/15 T・ヤンソン 楽しいムーミン一家 講談社文庫
04/20 堀川アサコ 幻想郵便局 講談社
04/21 ダイアナ・ウィン・ジョーンズ バビロンまでは何マイル(上) 創元推理文庫
04/21 ダイアナ・ウィン・ジョーンズ バビロンまでは何マイル(下) 創元推理文庫
04/25 京極夏彦 豆腐小僧その他 角川文庫
04/26 恒川光太郎 草祭 新潮文庫
04/28 鯨統一郎 新・日本の七不思議 創元推理文庫
04/28 カサンドラ・クレア シャドウハンター 骨の街(上) 創元推理文庫
04/28 カサンドラ・クレア シャドウハンター 骨の街(下) 創元推理文庫
04/30 野村美月 半熟作家と“文学少女”な編集者 ファミ通文庫
04/上 桜庭一樹 ブルースカイ ハヤカワ文庫JA
04/上 ゲイル・ギャラガー アレクシア女史,倫敦で吸血鬼と戦う ハヤカワ文庫FT
04/下 五代ゆう アバタール・チューナー(2) ハヤカワ文庫JA

ちょっと多いかもしれません。
上下分冊が多いのがちょっと気がかり。
出来るならば1冊でまとめて欲しいというのが本音であります。
楽しみなのは鯨統一郎『新・日本の七不思議』。
過去二作が大変面白かっただけに期待も大きい。
今回も頓痴気で,けれど思わず納得してしまう物語だと嬉しいです。
後は『アバタール・チューナー』の2巻も楽しみですね。
『半熟作家と“文学少女”な編集者』はシリーズ最終作とのこと。
途中で止まってるけれど,こちらの読書も再開したいと思います。
posted by 森山 樹 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2011年02月07日

2011年3月書籍購入予定表

03/04 アーシュラ・K・ル=グウィン ヴォイス 河出文庫
03/04 北森鴻 暁英贋説・鹿鳴館 徳間文庫
03/07 高田崇史 カンナ 天満の葬列 講談社ノベルス
03/07 加賀美雅之 縛り首の塔の館 講談社ノベルス
03/11 ピーター・キング ロンドン幽霊列車の謎 創元推理文庫
03/15 竹河聖 新・風の大陸(2) ハルキ文庫
03/15 上田早夕里 ショコラティエの勲章 ハルキ文庫
03/17 大倉崇裕 やさしい死神 創元推理文庫
03/17 メリッサ・マール 永遠の女王 創元推理文庫
03/23 荻原規子 樹上のゆりかご 中公文庫
03/24 森谷明子 白の祝宴 東京創元社
03/25 桜庭一樹 GOSICK(7) 角川文庫
03/25 平田真夫 水の中,光の底 東京創元社
03/25 加藤実秋 ホテルパラダイス銀河 講談社
03/上 小川一水 青い星までとんでいけ ハヤカワ文庫JA
03/上 スティーヴン・エリクスン 砂塵の魔門(4) ハヤカワ文庫FT

そこそこ多めかな。
楽しみなのは久々な気がする〈カンナ〉の新刊。
ここのところのもにょもにょな雰囲気の一掃を望んでいます。
残り3冊だから,そろそろ末も見せて欲しいもの。
後は『新・風の大陸』の第2巻にも期待しています。
昨年に輪をかけて読書量の低下が著しいので,
このあたりで何とか盛り返したいなと思います。
頑張ろう。
posted by 森山 樹 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2011年01月05日

2011年2月書籍購入予定表

02/04 アーシュラ・K・ル=グィン ギフト(1) 河出文庫
02/04 レイ・ブラッドベリ とうに夜半を過ぎて 河出文庫
02/04 小川一水 妙なる技の乙女たち ポプラ文庫
02/04 近藤史恵 アンハッピードッグズ ポプラ文庫
02/09 坂木司 短劇 光文社文庫
02/10 朱川湊人 いっぺんさん 文春文庫
02/10 桜庭一樹 荒野 14歳 勝ち猫 負け猫 文春文庫
02/10 酒見賢一 泣き虫弱虫諸葛孔明(2) 文春文庫
02/12 マリー・ルツコスキ 天球儀とイングランドの魔法使い 創元推理文庫
02/上 スティーヴン・エリクスン 砂塵の魔門(3) ハヤカワ文庫FT
02/上 栗本薫 ヒプノスの回廊 ハヤカワ文庫JA
02/下 リック・クック 大魔道師あらわる! ハヤカワ文庫FT

そんなに多くはありません。
ただ,栗本薫『ヒプノスの回廊』というのが気になるところ。
〈グイン・サーガ〉の未収録短篇集だったりしませんかね。
ル=グィン『ギフト』はもう文庫化されるのかあ。
ついこないだ単行本が出たばかりの気がします。
posted by 森山 樹 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2010年12月07日

2011年1月書籍購入予定表

01/06 エリック・ホブズボウム 匪賊の社会史 ちくま学芸文庫
01/08 ハル・ホワイト ディーン牧師の事件簿 創元推理文庫
01/12 山内進 北の十字軍 講談社学術文庫
01/14 北森鴻 ちあき電脳探偵社 PHP文芸文庫
01/19 若竹七海 ポリス猫DCの事件簿 光文社
01/21 パトリシア・A・マキリップ 夏至の森 創元推理文庫
01/25 桜庭一樹 GOSICK’s(3) 角川文庫
01/27 ピーター・トレメイン 死をもちて赦されん 創元推理文庫
01/27 リン・カーター クトゥルー神話全書 東京創元社
01/28 恩田陸 猫と針 新潮文庫
01/上 円城塔 Boy’s Surface ハヤカワ文庫JA
01/上 スティーヴ・エリクソン 砂塵の魔門(2) ハヤカワ文庫FT
01/下 ブランドン・サンダースン ミストクローク(3) ハヤカワ文庫FT

2011年の始まりにしては,やや控えめな感じ。
期待はピーター・トレメイン『死をもちて赦されん』。
〈修道女フィデルマ〉シリーズの記念すべき第1作目です。
待望の翻訳だけに楽しみにしています。
リン・カーター『クトゥルー神話全書』はその筋としては買わざるを得ません。
まだ暫定版ですので今後増えることを期待します。
posted by 森山 樹 at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2010年11月13日

2010年12月書籍購入予定表

12/06 丸山天寿 琅邪の虎 講談社ノベルス
12/08 宮田登 ケガレの民俗誌 ちくま学芸文庫
12/09 増田義郎 黄金の世界史 講談社学術文庫
12/09 クードレット 妖精メリュジーヌ物語 講談社学術文庫
12/11 秋梨惟崇 もろこし紅游録 創元推理文庫
12/15 田中芳樹 水妖日にご用心 講談社文庫
12/16 兵藤裕己 王権と物語 岩波現代文庫
12/18 エドワード・D・ホック サイモン・アークの事件簿(2) 創元推理文庫
12/18 マーセデス・ラッキー 魔法の誓約(上) 創元推理文庫
12/18 マーセデス・ラッキー 魔法の誓約(下) 創元推理文庫
12/24 平野啓一郎 日蝕・一月物語 新潮文庫
12/25 野村美月 “文学少女”と恋する挿話集(4) ファミ通文庫
12/上 スティーヴ・エリクソン 砂塵の魔門(1) ハヤカワ文庫FT
12/上 伊藤計劃 ハーモニー ハヤカワ文庫JA
12/下 P.G.ウッドハウス お呼びだ,ジーヴス 国書刊行会

『琅邪の虎』と『もろこし紅游録』は中国ミステリ。
ともに続刊を期待していなかったので嬉しい誤算です。
『サイモン・アークの事件簿』の第2集も実に楽しみ。
そういえば,第1集もこの時期に刊行された気がします。
ウッドハウスの〈ジーヴス〉の新刊も久しぶり。
マーセデス・ラッキーは〈ヴァルデマール年代記〉の新シリーズ。
こちらは順調に刊行されていますね。
全く読んでいないので早いところ追いつきたいものです。
posted by 森山 樹 at 11:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 購入予定

2010年10月05日

2010年11月書籍購入予定表

11/04 シオドア・スタージョン [ウィジェット]と[ワジェット]とボフ 河出文庫
11/10 羽田正 冒険商人シャルダン 講談社学術文庫
11/10 恩田陸 木洩れ日に泳ぐ魚 文春文庫
11/11 マリー・ルツコスキ ボヘミアの不思議キャビネット 創元推理文庫
11/12 佐藤さとる だれも知らない小さな国 講談社文庫
11/19 笹本祐一 ミニスカ宇宙海賊(5) 朝日ノベルズ
11/25 桜庭一樹 GOSICK(6) 角川文庫
11/30 畠中恵 いっちばん 新潮文庫
11/30 米澤穂信 折れた竜骨 東京創元社
11/上 ダン・シモンズ オリュンポス(3) ハヤカワ文庫SF
11/上 スティーグ・ラーソン ミレニアムI(上) ハヤカワ・ミステリ文庫
11/上 スティーグ・ラーソン ミレニアムI(下) ハヤカワ・ミステリ文庫
11/下 ピアズ・アンソニイ アイダ王女の小さな月 ハヤカワ文庫FT
11/下 ブランドン・サンダースン ミスト・クローク(2) ハヤカワ文庫FT

何だか妙にいまいち感が漂います。
創元が海外作品少なめなのが痛い。
早川も微妙だけど『ミレニアムI』はちょっと期待しています。
結構文庫化されるの早かったですね。
posted by 森山 樹 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2010年09月06日

2010年10月書籍購入予定表

10/04 シオドア・スタージョン 輝く断片 河出文庫
10/05 恩田陸 いのちのパレード 実業之日本社文庫
10/05 朱川湊人 超魔球スッポぬけ! 幻冬舎文庫
10/06 高田崇史 鬼神伝 講談社ノベルス
10/06 高田崇史 鬼神伝 龍の巻 講談社ノベルス
10/07 仁木英之 李嗣源(上) 朝日新聞出版
10/07 仁木英之 李嗣源(下) 朝日新聞出版
10/13 加藤実秋 アー・ユー・テディ? PHP文芸文庫
10/15 竹川聖 新・風の大陸 ハルキ文庫
10/15 森福都 楽昌珠 講談社文庫
10/25 京極夏彦 豆腐小僧双六道中ふりだし 角川文庫
10/25 上田早夕里 華竜の宮 早川書房
10/28 畠中恵 若様組まいる 講談社
10/中 ダイアン・デュエイン 駆け出し魔法使いとケルトの黄昏 創元推理文庫
10/下 図子慧 晩夏 創元推理文庫
10/下 ダン・シモンズ オリュンポス(2) ハヤカワ文庫SF
10/下 ジャクリーン・ケアリー クシエルの啓示(3) ハヤカワ文庫FT

そこそこあるけど,どうしてもって作品はなし。
海外作品が少し薄い感じがします。
竹河聖『新・風の大陸』は延期されたのかな。
実業之日本社文庫とかPHP文芸文庫は耳慣れません。
どちらも購入するならば初めてとなる気がします。
posted by 森山 樹 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2010年08月04日

2010年9月書籍購入予定表

09/03 朱川湊人 スメラギの国 文春文庫
09/11 パトリシア・A・マキリップ 白鳥のひなと火の鳥 創元推理文庫
09/15 竹河聖 新・風の大陸 ハルキ文庫
09/18 サラ・ウォーターズ エアーズ家の衰亡(上) 創元推理文庫
09/18 サラ・ウォーターズ エアーズ家の衰亡(下) 創元推理文庫
09/25 桜庭一樹 GOSICK’s(2) 角川文庫
09/25 坂木司 ホテルジューシー 角川文庫
09/上 スティーヴン・エリクソン 碧空の城砦(3) ハヤカワ文庫FT
09/上 ダン・シモンズ オリュンポス(1) ハヤカワ文庫SF
09/下 ブランドン・サンダースン ミストクローク(1) ハヤカワ文庫FT

ハルキ文庫の『新・風の大陸』が気になります。
『風の大陸』と世界観を一にする作品なのでしょうか。
その場合は純粋な続編なのか時代を異にするのか。
『巡検士カルナー』の如き物語も楽しそうですが。
ちなみに本篇は途中で挫折してしまっています。
これを機に最後まで読み切るのも悪くないかもしれません。
posted by 森山 樹 at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2010年07月07日

2010年8月書籍購入予定表

08/04 佐藤賢一 黒い悪魔 文春文庫
08/06 荻原規子 薄紅天女(上) 徳間文庫
08/06 荻原規子 薄紅天女(下) 徳間文庫
08/10 畠中恵 こころげそう 光文社文庫
08/10 若竹七海 遺品 光文社文庫
08/11 キャロリン・キーン 日記のてがかり 創元推理文庫
08/20 堀川アサコ 魔所 新潮社
08/21 パトリシア・A・マキリップ 女魔法使いと白鳥のひな 創元推理文庫
08/21 笠井潔 群衆の悪魔(上) 創元推理文庫
08/21 笠井潔 群衆の悪魔(下) 創元推理文庫
08/25 冲方丁 黒い季節 角川文庫
08/28 仁木英之 薄妃の恋 新潮文庫
08/28 ジョー・ウォルトン バッキンガムの光芒 創元推理文庫
08/下 ジャクリーン・ケアリー クシエルの啓示(2) ハヤカワ文庫FT
08/未 笹本祐一 ARIEL(9) 朝日ノベルズ

例によって暫定版。
若竹七海『遺品』は新作かな。
以前に見たことがある題名な気もするけれど。
あとは笠井潔『群衆の悪魔』が楽しみ。
最近妙にパトリシア・A・マキリップの刊行が続きます。
いい加減に積んである本を読まないとなあ。
posted by 森山 樹 at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2010年06月10日

2010年7月書籍購入予定表

07/02 大森望 NOVA(2) 河出文庫
07/02 荻原規子 白鳥異伝(上) 徳間文庫
07/02 荻原規子 白鳥異伝(下) 徳間文庫
07/07 G.K.チェスタトン 新ナポレオン奇譚 ちくま文庫
07/07 ヘルダーリン ヒューペリオン ちくま文庫
07/22 ロバート・W・チェイムバーズ 黄衣の王 創元推理文庫
07/23 吉田篤弘 十字路のあるところ 中公文庫
07/25 米澤穂信 遠まわりする雛 角川文庫
07/27 マーセデス・ラッキー 太陽神の司祭(上) 創元推理文庫
07/27 マーセデス・ラッキー 太陽神の司祭(下) 創元推理文庫
07/28 上橋菜穂子 蒼路の旅人 新潮文庫
07/上 小川一水 天冥の標(3) ハヤカワ文庫JA
07/上 スティーヴン・エリクセン 月の庭園(1) ハヤカワ文庫FT
07/中 加藤実秋 風が吹けば 文藝春秋

結構楽しみな作品が多いです。
特に期待はチェイムバーズ『黄衣の王』。
クトゥルー神話好きとしては見逃せません。
『太陽神の司祭』は〈ヴァルデマール年代記〉の新シリーズ。
最近また刊行が多いですね。
何処まで読んでしまっているのか忘れてしまいましたが。
最初からもう一度読むのが吉かもしれません。
posted by 森山 樹 at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2010年05月06日

2010年6月書籍購入予定表

06/04 荻原規子 空色勾玉 徳間文庫
06/07 高田崇史 カンナ 鎌倉の血陣 講談社ノベルス
06/07 丸山天寿 琅邪の鬼 講談社ノベルス
06/15 小前亮 十八の子 講談社文庫
06/25 加納朋子 七人の敵がいる 集英社
06/25 マーセデス・ラッキー 盗人の報復 中公Cノベルズ
06/上 ジョン・ブレイク 地球最後の野良猫 創元SF文庫
06/上 ジョー・ウォルトン 英雄たちの朝ファージング 創元推理文庫
06/上 メリッサ・マール 闇の妖精王 創元推理文庫
06/上 ブランドン・サンダースン ミスト・スピリット(3) ハヤカワ文庫FT
06/中 ピーター・トレメイン 修道女フィデルマの洞察 創元推理文庫
06/下 ジャクリーン・ケアリー クシエルの啓示(1) ハヤカワ文庫FT

暫定版。
東京創元社の『修道女フィデルマの洞察』に狂喜乱舞。
短篇集ですが嬉しい嬉しい。
長篇の邦訳も期待したいもの。
『空色勾玉』は待望の文庫化。
久しぶりに読んでみようと思っています。
posted by 森山 樹 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2010年04月06日

2010年5月書籍購入予定表

05/15 上田早夕里 ラ・パティスリー ハルキ文庫
05/20 笹本祐一 ミニスカ宇宙海賊(4) 朝日ノベルズ
05/22 宇月原晴明 廃帝奇譚 中公文庫
05/24 エリス・ピーターズ カマフォード村の哀惜 長崎出版
05/25 桜庭一樹 GOSICK(4) 角川文庫
05/28 恩田陸 朝日のようにさわやかに 新潮文庫
05/28 北村薫 1950年のバックトス 新潮文庫
05/28 L.M.ビジョルド 死者の短剣 遺産 創元推理文庫
05/下 アンドレイ・サプコフスキ エルフの血脈 ハヤカワ文庫FT

例によって暫定版。
これといった新刊がないなあ。
やっぱり積んでいる本を崩す月間になりそう。
その前に整理をしないといけませんけれども。
posted by 森山 樹 at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2010年03月08日

2010年4月書籍購入予定表

04/08 佐藤賢一 アメリカ第二次南北戦争 光文社文庫
04/08 湊かなえ 告白 双葉文庫
04/23 加藤実秋 Dカラーバケーション 東京創元社
04/上 パトリシア・A・マキリップ バジリスクの魔法の歌 創元推理文庫
04/上 ダン・シモンズ イリアム(上) ハヤカワ文庫SF
04/上 ダン・シモンズ イリアム(下) ハヤカワ文庫SF
04/上 ブランドン・サンダースン ミストスピリット(2) ハヤカワ文庫FT
04/中 サラ・スチュアート・テイラー 死者の館に 創元推理文庫
04/下 ジャクリーン・ケアリー クシエルの使徒(3) ハヤカワ文庫FT

例によって暫定版。
適宜追加していきます。

創元と早川はそれなりだけど他は低調な感じ。
湊かなえ『告白』ってもう文庫落ちなのか。
結構早い印象があります。
posted by 森山 樹 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2010年02月08日

2010年3月書籍購入予定表

03/10 畠中恵 まんまこと 文春文庫
03/12 川端裕人 星と半月の海 講談社文庫
03/12 北村薫 紙屋家崩壊 講談社文庫
03/23 井上祐美子 朱唇 中公文庫
03/25 桜庭一樹 GOSICKs 角川文庫
03/25 北村薫 ミステリは万華鏡 角川文庫
03/上 小川一水 天冥の標(2) ハヤカワ文庫JA
03/上 冲方丁 微睡みのセフィロト ハヤカワ文庫JA
03/上 フィリップ・リーヴ 氷上都市の秘宝 創元SF文庫
03/上 ジル・チャーチル 君を想いて 創元推理文庫

いつもどおり暫定版ですが,少々淋しい感じ。
まあ,例によって予定外の書籍も多数買ってしまうでしょうけれど。
ジル・チャーチルの新刊は期待しています。
基本的には積んだ本を崩す月間となりそうです。
posted by 森山 樹 at 21:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 購入予定

2010年01月08日

2010年2月書籍購入予定表

02/04 高田崇史 カンナ 戸隠の殺皆 講談社ノベルス
02/09 種村季弘 魔術的リアリズムメランコリーの芸術 ちくま学芸文庫
02/09 酒見賢一 分解 ちくま文庫
02/13 高田崇史 QED河童伝説 講談社文庫
02/13 椹野道流 禅定の弓 講談社文庫
02/25 北森鴻 うさぎ幻化行 東京創元社
02/28 クリストフ・マーツィ エミリー・レインとリシダスI 創土社
02/28 クリストフ・マーツィ エミリー・レインとリシダスII 創土社
02/28 クリストフ・マーツィ エミリー・レインとリシダスIII 創土社
02/上 飛浩隆 ラギッド・ガール 廃園の天使(2) ハヤカワ文庫JA
02/上 伊藤計劃 虐殺器官 ハヤカワ文庫JA
02/上 円城塔 Self-Reference ENGINE ハヤカワ文庫JA
02/上 ブランドン・サンダース ミストスピリット(1) ハヤカワ文庫FT
02/上 加藤実秋 ホワイトクロウ 創元推理文庫
02/下 太田忠司 天霧家事件 創元推理文庫
02/下 ジャクリーン・ケアリー クシエルの使徒(2) ハヤカワ文庫FT

ハヤカワ文庫JAの充実ぶりに目をひかれます。
その分なのか,海外作品はやや少なめの感じ。

高田崇史『QED河童伝説』はノベルス版を持っているのですが,
大幅に改稿されているということなので。
この巻だけ文庫版購入するのも嫌な感じです。
さりとて,全部文庫で買いなおすというのもなあ。
posted by 森山 樹 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定