2013年09月26日

購入録(2013.09.26)

田中芳樹 タイタニア(4) 講談社ノベルス ¥924

22年ぶりに刊行された〈タイタニア〉第4巻。
まさか続きが読めるとはと感慨深いものがあります。
意外に前巻までの内容を覚えているのも我ながら驚きました。
全5巻という予告はされているので次は早めに刊行して欲しいもの。
この調子で〈アルスラーン戦記〉の新刊も期待します。
〈創竜伝〉は諦めた方がいいかもしれませんけれども。

〈2013年書籍購入覚書〉 計102冊 ¥101,755

posted by 森山 樹 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年09月21日

購入録(2013.09.21)

森晶麿 黒猫の薔薇あるいは時間飛行 早川書房 ¥1,575

すっかりはまってしまっている〈黒猫〉シリーズ第3作目。
前作で渡仏した黒猫と別れた付き人のふたりが如何なる物語を織り成すか楽しみ。
丹地陽子さんの表紙絵も実に魅力的であります。
現状の最新作ということ読むのが勿体なく思えてしまいます。
早く読みたい気持との狭間で心が揺れていますね。

〈2013年書籍購入覚書〉 計101冊 ¥100,831
posted by 森山 樹 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年09月18日

購入録(2013.09.18)

加藤実秋 マイ・フェア・テディ PHP文芸文庫 ¥680
仁木英之 魔神航路(2) PHP文芸文庫 ¥680

PHP文芸文庫の新刊を2冊購入。
意外に自分好みの作品が多いんですよね。
加藤実秋はやっぱり大好きなミステリィ作家です。
〈魔神航路〉はギリシア神話題材が嬉しい。
どちらも前作を読んでいませんが,早めに挑みたいと思います。

〈2013年書籍購入覚書〉 計100冊 ¥99,256
posted by 森山 樹 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年09月15日

購入録(2013.09.15)

森晶麿 黒猫の接吻あるいは最終講義 早川書房 ¥1,575
恒川光太郎 竜が最後に帰る場所 講談社文庫 ¥672

『黒猫の接吻あるいは最終講義』は文庫化された1作目が好みだったので購入。
短篇集だった前作とは違って今作は長篇みたいですね。
今回もエドガー・アラン・ポオの作品が根底に流れるのかしら。
雰囲気は非常に好みなので大いに期待したいと思います。
『竜が最後に帰る場所』は題名が非常に好み。
恒川光太郎の作品はみんな題名がいいんだよね。
早めに読みたいと思います。

〈2013年書籍購入覚書〉 計98冊 ¥97,896
posted by 森山 樹 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年09月09日

購入録(2013.09.09)

山田正紀/他 ホームズ鬼譚〜異次元の色彩 創土社 ¥1,785

〈Cthulhu Mythos Files〉の第8作目。
意外なくらいに順調に刊行されていますね。
今回はシャーロック・ホームズ+クトゥルー神話という趣。
題材が「異次元の色彩」というのも素敵です。
早めに読みたいけれど結構溜めてしまっているなあ。
まあ,順番を気にするシリーズではありませんけれども。

〈2013年書籍購入覚書〉 計96冊 ¥95,649
posted by 森山 樹 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年09月05日

購入録(2013.09.05)

高田崇史 QED〜flumen〜ホームズの真実 講談社ノベルス ¥945
丸山天寿 死美女の誘惑 講談社ノベルス ¥966
皆川博子 開かせていただき光栄です ハヤカワ文庫JA ¥945
森晶麿 黒猫の遊歩あるいは美学講義 ハヤカワ文庫JA ¥735
ケヴィン・ハーン 鉄の魔道僧(2)魔女の狂宴 ハヤカワ文庫FT ¥924

講談社ノベルスとハヤカワ文庫の新刊をまとめて購入。
久々に結構な数を購入した気がします。
読書量も購入量に比例すればいいのですけれどね。
〈QED〉は番外篇的な位置づけの作品。
本篇も勿論ですが巻末の「QEDパーフェクトガイド」が嬉しい。
『死美女の誘惑』は琅邪を舞台とした中国歴史ミステリィ。
『琅邪の鬼』に始まるシリーズの姉妹篇といった感じですかね。
なかなか楽しめそうであります。
『黒猫の遊歩あるいは美学講義』と『開かせていただき光栄です』は衝動買い。
あらすじを読んでいて思わず心惹かれてしまいました。
自分好みの作品なら嬉しいなあ。

〈2013年書籍購入覚書〉 計95冊 ¥93,864
posted by 森山 樹 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年08月25日

購入録(2013.08.25)

九条菜月 ヴェアヴォルフ  中公文庫 ¥680
ラヴィ・ティドハー 革命の倫敦 ハヤカワ文庫SF ¥1,050

『ヴェアヴォルフ』は19世紀ドイツが舞台と言うことで購入。
ライトノベル系出身者というのがやや不安ではあります。
世界背景的には至極好みですので期待したいところ。
『革命のロンドン』は20世紀初頭の英国が舞台の模様。
所謂スチームパンクに類される作品に思われます。
虚実取り交ぜた登場人物が活躍するらしく楽しみ。
シリーズものらしいので早めに読んでおきたいものです。

〈2013年書籍購入覚書〉 計90冊 ¥89,349
posted by 森山 樹 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年08月22日

購入録(2013.08.22)

朱川湊人 鏡の偽乙女 集英社文庫 ¥609
加藤実秋 ホワイトクロウ 集英社文庫 ¥630
C.J.サンソム 暗き炎(上) 集英社文庫 ¥840
C.J.サンソム 暗き炎(下) 集英社文庫 ¥840
ローナ・バレット 本の町の殺人 創元推理文庫 ¥1,029

珍しく集英社文庫をまとめ買い。
『ホワイトクロウ』は〈インディゴの夜〉シリーズ。
以前読んだことはありますが,再読予定。
なかなか読み進んでいないけれどね。
『暗き炎』は英国歴史ミステリとして大いに期待。
チューダー朝が舞台というのが好印象です。

〈2013年書籍購入覚書〉 計88冊 ¥87,619
posted by 森山 樹 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年08月18日

購入録(2013.08.18)

リンジー・フェイ ゴッサムの神々(上) 創元推理文庫 ¥924
リンジー・フェイ ゴッサムの神々(下) 創元推理文庫 ¥966

19世紀のニューヨークを舞台にした歴史ミステリィ。
アメリカ本国では大層評価の高い作品だそうです。
作者が元女優というのがちょっと面白い。
〈シャーロック・ホームズ〉パスティーシュを手掛けているらしいです。
此方の評価も高いらしいので是非読んでみたいもの。
いずれにせよ,今後注目の作家となりそうです。

〈2013年書籍購入覚書〉 計83冊 ¥83,671
posted by 森山 樹 at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年08月11日

購入録(2013.08.10)

キャサリン.M.ヴァレンテ 宝石の筏で妖精国を旅した少女 ハヤカワ文庫FT ¥861

21世紀版「不思議の国のアリス」という帯書きが魅力的。
各章の扉に付された挿絵もいい味を出しています。
暫くは積むことになりそうだけど,早めに読みたい作品かなあ。
児童文学系ファンタジィ好きにはたまらないかもしれません。

〈2013年書籍購入覚書〉 計81冊 ¥81,781

posted by 森山 樹 at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年08月06日

購入録(2013.08.06)

吉田篤弘 つむじ風食堂と僕 ちくまプリマー新書 ¥714

『つむじ風食堂の夜』『それからはスープのことばかり考えて暮らした』の番外篇。
所謂〈月舟町〉シリーズに連なる作品であります。
近刊の『レインコートを着た犬』も〈月舟町〉シリーズみたい。
実に魅力的な作品なので是非とも読もうと思います。
つむじ風食堂で夕食食べたくなってしまうんだよね。

〈2013年書籍購入覚書〉 計80冊 ¥80,920
posted by 森山 樹 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年08月04日

購入録(2013.08.04)

笹本祐一 ハイ・フロンティア/ブルー・プラネット 朝日ノベルズ ¥1,470
澁澤龍彦:訳 暗黒怪奇短篇集 河出文庫 ¥998
ウェンディ・ムーア 解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯 河出文庫 ¥1,260

『ハイ・フロンティア/ブルー・プラネット』は〈星のパイロット〉シリーズ。
一応これで完結ということになるのかしら。
朝日ソノラマ文庫でも読んだ筈なんだけど結構内容を忘れているのよね。
『暗黒怪奇短篇集』は澁澤龍彦翻訳によるフランス幻想文学集。
如何にも澁澤龍彦らしい作品が揃っているように思います。
『解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯』は以前から読みたかった作品。
小説ではありませんので,感想をこちらで書くかどうかは微妙。
いずれも早めに読みたい作品ばかりであります。

〈2013年書籍購入覚書〉 計79冊 ¥80,206
posted by 森山 樹 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年07月30日

購入録(2013.07.30)

田中文雄 邪神たちの2・26 創土社 ¥1,050
京極夏彦 前巷説百物語 角川文庫 ¥900

『邪神たちの2.26』は〈Cthulhu Mythos Files〉に収められた一冊。
以前は学研の文庫から刊行されていたように思います。
読んだことのない作品なので,とりあえずは楽しみかなあ。
『前巷説百物語』は〈巷説百物語〉シリーズ第4作目。
百介と知り合う前の又市の活躍が描かれるようです。
引き続き早めに読みたいと思います。
このシリーズがこんなに面白いと思わなかったなあ。

〈2013年書籍購入覚書〉 計76冊 ¥76,478

posted by 森山 樹 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年07月29日

購入録(2013.07.28)

京極夏彦 後巷説百物語 角川文庫 ¥900

最近連続して読んでいる〈巷説百物語〉の第3作目。
主要な舞台は明治時代となっています。
語り手である百介の物語は此処で終わりということみたい。
最終幕の展開が切なくて実に良いです。
〈京極堂〉シリーズとの連携も垣間見えて楽しい。
特に『狂骨の夢』との関係に興味深いものがありました。
まだシリーズはあるので引き続き読んでみます。

〈2013年書籍購入覚書〉 計76冊 ¥74,528
posted by 森山 樹 at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年07月27日

購入録(2013.07.27)

上橋菜穂子 流れ行く者 新潮文庫 ¥578
アリアナ・フランクリン アーサー王の墓所の夢 創元推理文庫 ¥1,260

『アーサー王の墓所の夢』は歴史ミステリィ。
シリーズは積んだままなんだけど,これは題材からして好み。
この巻から読んでも問題はないのかしら。
『流れ行く者』は〈守り人〉シリーズの短篇集。
此方も本篇を積んだままですねえ。
何とかしないといけないなあ。

〈2013年書籍購入覚書〉 計75冊 ¥73,628
posted by 森山 樹 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年07月24日

購入録(2013.07.24)

ベン・アーロノヴィッチ 顔のない魔術師 ハヤカワ文庫FT ¥1,050
チャイナ・ミエヴィル クラーケン(上) ハヤカワ文庫SF ¥924
チャイナ・ミエヴィル クラーケン(下) ハヤカワ文庫SF ¥924

『クラーケン』は帯の煽りに惹かれてしまいました。
最近はあまりSF読んでいないんだけど,これは期待したい作品。
今読んでいる本を読了したら取り掛かりたい所存。
『顔のない魔術師』は〈ロンドン警視庁特殊犯罪課〉シリーズ。
此方も結構期待が出来そうであります。

〈2013年書籍購入覚書〉 計73冊 ¥71,790
posted by 森山 樹 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年07月20日

購入録(2013.07.20)

タニス・リー 薔薇の血潮(上) 創元推理文庫 ¥1,260
タニス・リー 薔薇の血潮(下) 創元推理文庫 ¥1,260

創元推理文庫から刊行のタニス・リーの邦訳。
ダークファンタジィ寄りの作品らしいので好みだといいな。
タニス・リーの作品が創元推理文庫からというのは初めてだよね。
ハヤカワ文庫FTの作品は殆どが品切れなので入手しやすくして欲しいもの。
久しぶりに〈平たい地球〉シリーズを読み返したいなあ。

〈2013年書籍購入覚書〉 計70冊 ¥68,892

posted by 森山 樹 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年07月19日

購入録(2013.07.19)

京極夏彦 続巷説百物語 角川文庫 ¥900

先日読んだ『巷説百物語』の続篇。
〈京極堂〉シリーズとは異なる妖怪へのアプローチが楽しい。
個人的にはやはり〈京極堂〉が好みなんだけどね。
とりあえず順調に読書を進めたいと思います。

〈2013年書籍購入覚書〉 計68冊 ¥66,372
posted by 森山 樹 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年07月12日

購入録(2013.07.12)

畠中恵 若様組まいる 講談社文庫 ¥730
仁木英之 武神の賽 講談社文庫 ¥680
新城カズマ さよなら,ジンジャー・エンジェル 双葉文庫 ¥680

『若様組まいる』は『アイスクリン強し』の前日譚。
『アイスクリン強し』の主人公も登場するみたいです。
畠中恵作品はどれを読んでも同じに思えるのが難点だけど,
裏を返せば一定水準には楽しめるということでもあります。
割と早めに取り掛かることになりそう。
後の2冊はとりあえず積みかなあ。
『武神の賽』は〈千里伝〉なので順に読んでいかないとね。

〈2013年書籍購入覚書〉 計67冊 ¥65,472

posted by 森山 樹 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録

2013年07月07日

購入録(2013.07.07)

コリン・ウィルソン/他 古きものたちの墓 扶桑社ミステリー ¥1,000

扶桑社から刊行のクトゥルフ神話アンソロジーの第2弾。
ブライアン・ラムレイの作品が収められているのが嬉しい。
〈タイタス・クロウ〉物と言うわけではなさそうですけれど。
その〈タイタス・クロウ〉の長篇第4作目は近々邦訳されるみたい。
此方にも大いに期待をしたいと思います。

〈2013年書籍購入覚書〉 計64冊 ¥63,382

posted by 森山 樹 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入録