2014年12月26日

移転のお知らせ

このたび思うところありまして,ブログを移転することにしました。
移転先→新装版本読みの憂鬱:http://bibliophile.sblo.jp/
それに伴い当ブログの更新を終了いたします。
これまでありがとうございました。
新たなブログでお楽しみいただきたいと思います。
宜しくお願いします。

なお,基本的には単なる移転であります。
よって,内容的には然程異なるものではありません。
より一層の内容の充実に努めていきたいと思います。
posted by 森山 樹 at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2014年01月05日

あけましておめでとうございます

新春のお慶びを申し上げます。
本年も“本読みの憂鬱”を宜しくお願いいたします。

いつの間にか本ブログも8年目に突入となりました。
読書量は減っていますが,読書は大切な営みのひとつ。
量よりも質を高めることで補って行きたいと思います。
勿論,読書量そのものの復活も至上命題ではありますけれども。

2013年の読書量は46冊でありました。
2012年よりも回復傾向にあるのは嬉しい。
2014年は最低50冊を目標に掲げたいと思います。
可能ならば100冊くらいは読みたいのですけれどね。

先ずは近日中に昨年の回顧と今年の抱負を書きたいと思います。
昨年の読書感想も順次掲載していく予定。
今年分の読書感想は基本的に即時掲載するつもりです。
暫くは同時並行で記事を掲載することになるでしょう。
素敵な本と出逢える一年であって欲しいと思います。
posted by 森山 樹 at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2013年01月05日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
本年も“本読みの憂鬱”を宜しくお願いいたします。
他ブログも併せてお楽しみ頂けたら幸いに思います。

年々低下する読書量ですが昨年は遂に31冊に落ち込みました。
流石にこれは物心ついてから最低なのではないでしょうか。
読みたい本は多いのですが,根気が付いていきません。
今年はもう少し意欲的に読書に取り掛かりたいものです。
せめて一か月に4冊で,年間50冊は読まないとなあ。
積読本も少しずつ減らして行かねばなりません。
その為にも今年は電子書籍を試験的に導入しようと思っています。
なるべく早い段階でKindleの購入に踏み切りたいものです。

また,昨年読んだ本は一冊も感想を書けませんでした。
これも大きな反省材料のひとつ。
仕切り直して今年読んだ本はきちんと感想を書きたいと思います。
たくさん溜めると辛くなるので計画的に書いていかねばなりません。
先ずは正月中に読んだ本の感想に早速取り掛かります。
文章量もある程度減らしたいのですが,これはどうなることかなあ。
長いだけの文章に意味はないので,簡潔にまとめていきたいところです。

とりあえずは昨年12月の読書記録から。
次いで2012年の回顧と2013年の抱負に行きたいと思います。
他ブログも含めて,書く文章量が相当に多いのですが頑張ります。
今年も素敵な本に巡り合えるように願っています。
posted by 森山 樹 at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2012年01月04日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
本年も“本読みの憂鬱”を宜しくお願いいたします。
他ブログも併せてお楽しみ頂けたら幸いに思います。

今年で当ブログも6年目に突入となります。
ここのところ,毎年読書量が低下しているのは懸案事項。
2011年の読書数は44冊に留まってしまいました。
最早,本読みを名乗るのがおこがましい状況となっています。
最低50冊,可能なら100冊は読みたいもの。
昨年末から読書意欲が復活しつつあるのが僥倖ではありますけれども。

先ずは2011年下半期の読書記録のまとめから。
続いて2011年の回顧と2012年の抱負に行く予定です。
積み残している9冊の感想も早めに書くつもり。
今年はなるべく読書後すぐに感想に入れるように心がけます。
もう少し文章も丁寧に書かないといけませんね。
目標としては「趣味に真摯に向き合う」といったところでしょうか。
posted by 森山 樹 at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2011年01月03日

あけましておめでとうございます

本年も“本読みの憂鬱”を宜しくお願いいたします。
勿論,他のブログも併せて宜しく頂ければ幸いです。

というわけで,昨年の読書量は56冊ということになりました。
年末に読んだ3冊に関してはまだ感想を書いておりませんが。
昨年が58冊だったので更に読書量は減っています。
せめて,このあたりの冊数を底辺に留めたいものです。

今年の目標は100冊を目途にしたいと思いますが,
可能な限り一冊でも多くというのが現実的なところでしょうか。
そして読書の幅を広げることも大命題。
勿論,丁寧な文章も心がけたいものです。

今年は愈々5年目に突入ということになります。
新たな気持ちで頑張りたいと思っております。
まずは昨年の回顧を近日中に掲載する予定です。
 
posted by 森山 樹 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2010年01月04日

あけましておめでとうございます

今年も当ブログ“本読みの憂鬱”を宜しくお願いいたします。

気がつけば4年目に突入ということになります。
昨年もあまり本を読むことが出来ませんでした。
年末に読んだ為に未だ感想を書いていない本を含めて計58冊。
徐々に読了数が減っているのが大変気になるところです。

今年の目標はせめて100冊は本を読むということ。
1週間に2冊と考えれば相当に余裕はあるように思います。
読書の幅もそれなりに広げていきたいところ。
また,一応特に新刊を優先的に読んでいこうと思っています。

今年は新たな試みとして毎月ごとに読書状況をまとめていきたいなと思っています。
これがある程度の指標となってくれればよいのですけれど。
まあ,気負わずに楽しんで読書とブログ運営を行っていこうと思います。
posted by 森山 樹 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2009年01月06日

あけましておめでとうございます

今年も“本読みの憂鬱”をよろしくお願いいたします。

そして当ブログも無事に三年目に突入です。
昨年の読書量は感想を書いていない本も含めて62冊。
少なかった一昨年よりも更に30冊以上減ってしまいました。
既に本読みを名乗るのもおこがましい状況です。

今年の目標としては120冊の本を読むこと。
そして今まで以上に深く読み込むことを己に課したいと思います。
また他者に読ませることを前提とした丁寧な文章も心がけます。
読書の幅を多少なりとも広げたいですね。
勿論,積読を一冊でも減らすようにしないといけません。
posted by 森山 樹 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2008年01月01日

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

このブログも無事に一周年を迎えることができました。
二年目も頑張って適当に更新していくつもりです。

ここ数年めっきり読書量が減っていますが,
今年は再び読了本を三桁に乗せたいところ。
また,読書の幅も広げていきたいと思っています。

最初の読了本はポール・ドハティ『赤き死の訪れ』。
感想は近いうちに書きます。
posted by 森山 樹 at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2007年01月02日

ご挨拶

というわけで,読書ブログなるものを始めてみました。
基本的に読書関係の記事に特化させたものにするつもりです。
それ以外の話題はBiblioteca Hobgoblinaのほうで。
また現在休眠中の本家サイトも近々新装開店予定です。
こちらもよろしくお願いします。
まず第一印象をこちらで書いてから,
正式な感想を本家に掲載という流れになる予定です。
posted by 森山 樹 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知